一般財団法人
日本ハラスメントカウンセラー協会
Japan Harassment Counselor Association Inc.Foundation

一般財団法人日本ハラスメントカウンセラー協会は、一般財団法人全日本情報学習振興協会の「ゼロ・ハラスメントマーク制度」を協同して推進しています。

NOハラスメントの楽しい職場をつくる

会員募集(本協会の会員)

日本ハラスメントカウンセラー協会について

本一般財団法人日本ハラスメントカウンセラー協会は、ハラスメント防止に関する事業を行い、職場の環境の改善を通して「働く人と会社等」を守ることを目的としています。

具体的にはセクハラ、パワハラ、マタニティハラスメントなどの様々なハラスメント防止にかかる教育と人材養成を行って参ります。

特に、会社等でハラスメントの被害者となってしまった方々や行為者となってしまった方々に寄り添い、改善を通して楽しい職場を作るための活動をしていく「ハラスメントカウンセラー」と、会社等の義務となってきている相談体制を支える「ハラスメント相談者」などの教育に力を注いて参ります。

【個人会員の入会について】

認定研修を無事修了された方に向けた会員制度を当協会でご用意しております。

ハラスメントカウンセラー認定者は、自動で入会となります。
会員は様々な特典を受けることが可能となっております。

ハラスメントカウンセラー協会会員規約

通常の場合
年会費:12,000円(税別)

今だけ!年会費が
3年間無料

※申告によりいつでも退会することが可能です。

※入会金は頂いておりません。

  1. ハラスメントカウンセラー認定研修の修了審査に合格すると自動的に一般財団法人日本ハラスメントカウンセラー協会会員となり、初回は取得年度を含めて3年間有効な会員カードが発行されます。
  2. 会員はJHCAマークを利用し、会員である事を名刺等に表示することができます。
  3. 会員には相談用、或いはカウンセリング用のチェックシート等が提供されます。
  4. 東京・大阪等で無料の講演会や勉強会、有料の研修会などに参加する場合、招待又は優待(割引)を致します。
  5. Web上のパスワード付き書庫から様々な資料が無料でダウンロードできます。
  6. 市販予定の公式テキスト、ビデオ教育教材を20%割引で購入できます。
  7. 当協会顧問弁護士にハラスメント問題案件、その他経営に関する案件について相談できます。
カウンセラーになるには医学の知識が必要ではないですか?

カウンセラーというと、医学を連想される人も多いと思います。確かにカウンセラーは、クライエントのメンタルな面を理解しないと解決しません。ただ、現在では「キャリアカウンセラー」「美容カウンセラー」「教育カウンセラー」といった「産業カウンセラー」分野も有ります。それらの場合、必ずしも医学や心理学ではなく、その分野の専門的な知識が必要であるケースも多いようです。ただし、「コミュニケーション力」は絶対に必要になります。そこで当協会の相談員やカウンセラー研修では「聞く力」「話す力」を高める技能の習得をめざして実技講習を組み込んでいます。
ハラスメントカウンセラーになったら仕事がありますか、給与が増えますか?

ハラスメントカウンセラーは将来的には益々重要になると思います。ハラスメント相談員は社内的な仕事で、つまり人事の延長線上にあると言えますが、本来、カウンセラーは人事を超えて独立した仕事です。ハラスメントを受けた人のケアをしたり、ハラスメントの行為者になってしまった人を諭旨たりします。重大な事案では、話し合いだけでは解決しないケースも多いと思いますが、それもカウンセラーの腕により解決できるケースもあると思います。カウンセラーとして優秀な方は独立して仕事を請け負うことができる時代が来るかもしれません。


申請書(個人用)

各種研修の受講料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

PAGE TOP ▲