一般財団法人
日本ハラスメントカウンセラー協会
Japan Harassment Counselor Association Inc.Foundation

一般財団法人日本ハラスメントカウンセラー協会は、一般財団法人全日本情報学習振興協会の「ゼロ・ハラスメントマーク制度」を協同して推進しています。

NOハラスメントの楽しい職場をつくる

ハラスメントカウンセラー認定研修

ハラスメントカウンセラーは、ハラスメントに関する相談者と、行為者とされた社員の双方を対象とします。相談者の悩みを充分に聞き取り、行為者とされる社員からヒアリングを行い、両者のカウンセリングを通して関係の改善援助等に努めます。また、ハラスメントが確認できた場合は、相談者のケア―と行為者への説諭を行って再発を防止します。

なお、両者のカウンセリングを通して職場環境の改善、ハラスメントの防止、行為者の再発防止を主な目的としますので、行為者の処分などの業務に携わることは避けるべきと考えます。

当研修では、ハラスメントに関する高い知識はもとより、カウンセリング技能などに関する講習内容を含みます。研修は2日間で10時間程度とし、2日目には実際の講習の実技研修なども含みます。

≪開催日・開催時間≫

1日目講習 : 平成30年12月13日(木) 10:30~16:30(5H) ※締切

2日目講習 : 平成30年12月20日(木) 10:30~16:30(5H) ※締切


1日目講習 : 平成31年 2月 7日(木) 10:30~16:30(5H)

2日目講習 : 平成31年 2月14日(木) 10:30~16:30(5H)


研修に申込む

≪会場≫

【東京】
AP渋谷道玄坂(渋東シネタワー11階又は13階)
(渋谷区道玄坂2-6-17/JR渋谷駅から徒歩1分)

会場は変更になる場合がございますので、ご了承下さいませ。

≪講師≫

ホライズンパートナーズ法律事務所 坂東利国弁護士(東京弁護士会)

≪受講料≫

80,000円(税抜)

受講申請・経費申請の書式サンプル
研修受講を申請をする必要がある場合や、受講料を経費として会社に申請する方も多いようですが、その際の申請書サンプルがダウンロードできます。 ⇒ 申請用紙サンプル

≪持ち物≫

筆記用具

お申込み手続きが開催日一週間以内の場合は、受講票を発送いたしません。
申込時に自動返信された受付完了のメールをプリントアウトしてお持ちください。

≪使用書籍≫

講習会ではレジュメ等の他に下記の書籍を使用します。書籍代は受講料に含まれます。書籍は当日配布致します。

ハラスメントの事件対応の手引き
日本加除出版株式会社
第二東京弁護士会両性の平等に関する委員会 著
2,600円(税抜)
252頁
プロカウンセラーの聞く技術
創元社
東山絋久 著
1,400円(税抜)
214頁
セクハラ防止人事マニュアル
日本経団連出版
日経連出版部 編集
2,000円(税抜)
233頁

≪ハラスメントカウンセラーに認定された証明≫

認定証書と認定カードが交付され、ロゴが使えます。

研修に申込む

講師紹介

ホライズンパートナーズ法律事務所
坂東利国弁護士(東京弁護士会)

<講師プロフィール>
  • 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
  • 東京弁護士会弁護士
  • 日本労働法学会
  • 日本CSR普及協会所属

研修に申込む



申請書(個人用)

各種研修の受講料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

PAGE TOP ▲