一般財団法人
日本ハラスメントカウンセラー協会
Japan Harassment Counselor Association Inc.Foundation

一般財団法人日本ハラスメントカウンセラー協会は、一般財団法人全日本情報学習振興協会の「ゼロ・ハラスメントマーク制度」を協同して推進しています。

NOハラスメントの楽しい職場をつくる

管理職研修

人格尊重の意識も持っていて、勿論ハラスメントのない良い会社にしたいと考えている。時代の流れも十分理解している。したがって、意図的なセクハラやパワハラは絶対にしない。ただ、どの様な言動をしたらハラスメントと言われるのかがよく分からない。そこで、もしかすると自分も無自覚にハラスメントを行っているかもしれないと恐れている管理職も多く、怖くて女性や若い部下に充分な指導ができないと悩んでいる管理職が多いと言われます。

この研修では、対価型ハラスメント、環境型ハラスメントとは何かを理解して、無自覚のハラスメントを自覚できるようにして、また自己流解釈を是正するために「ハラスメントの本質」を理解するようにします。

≪開催日・開催時間≫

平成31年2月26日(火) 13:00~16:00(3H)


研修に申込む

≪会場≫

【東京】
AP渋谷道玄坂(渋東シネタワー11階又は13階)
(渋谷区道玄坂2-6-17/JR渋谷駅から徒歩1分)

≪講師≫

新霞が関綜合法律事務所 中村博弁護士(東京弁護士会)
又は
TOKYO大樹法律事務所 岩田整弁護士(東京弁護士会)

≪受講料≫

30,000円(税抜)

受講申請・経費申請の書式サンプル
研修受講を申請をする必要がある場合や、受講料を経費として会社に申請する方も多いようですが、その際の申請書サンプルがダウンロードできます。 ⇒ 申請用紙サンプル

≪持ち物≫

筆記用具

お申込み手続きが開催日一週間以内の場合は、受講票を発送いたしません。
申込時に自動返信された受付完了のメールをプリントアウトしてお持ちください。

≪使用書籍≫

講習会ではレジュメ等の他に下記の書籍を使用します。書籍代は受講料に含まれます。書籍は当日配布致します。

現場で役立つ!セクハラ・パワハラといわせない部下指導 グレーゾーンのさばき方
日本経済新聞出版社
鈴木瑞穂 著
1,600円(税抜)
192頁

≪管理職研修を修了された証明≫

修了証書と修了カードが交付され、ロゴが使えます。

研修に申込む

講師紹介

新霞が関綜合法律事務所
中村博弁護士(東京弁護士会)

<講師プロフィール>
  • 中央大学法学部政治学科卒業
  • 東京弁護士会弁護士
  • 立正大学非常勤講師(法学担当)

TOKYO大樹法律事務所
岩田整弁護士(東京弁護士会)

研修に申込む



申請書(個人用)

各種研修の受講料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

PAGE TOP ▲