一般財団法人
日本ハラスメントカウンセラー協会
Japan Harassment Counselor Association Inc.Foundation

一般財団法人日本ハラスメントカウンセラー協会は、一般財団法人全日本情報学習振興協会の「ゼロ・ハラスメントマーク制度」を協同して推進しています。

NOハラスメントの楽しい職場をつくる

各種申請書類

「ゼロ・ハラスメントマーク」の認証申請は一般的に上記の流れになっていますが、ハラスメント防止ソリューションの導入か、研修を先行させる場合と、管理体制の審査を先行させる場合があります。

社員数が多い場合には研修に多くの時間を費やしますので、研修は申込と同時か、出来るだけ早くスタートさせる必要があります。

提出書類も下記の(1)については、決定後速やかに、同時に(2)の書類についても早急にご提出下さると認証までの期間が短縮されます。

また、申請や研修の申込についてはホームページよりお申込みいただくことが可能です。

(1)本制度の認証申請にあたってご提出いただくもの

①認証申請書
Web申込 wordファイル pdfファイル
②事業者概要
wordファイル pdfファイル
③対象とする会社等の人員数(パート・アルバイト・契約社員・派遣社員を含む)
wordファイル pdfファイル
④登記事項証明書(履歴事項全部証明書、申請日の3カ月以内に取得した原本) 
法務局申請

(2)ゼロ・ハラスメント研修計画立案の段階で必要となるもの

①ハラスメント防止システムソリューションの導入計画又は社員研修計画の立案書
wordファイル pdfファイル
②ハラスメント幹部研修参加予定者名簿
excelファイル pdfファイル
③ハラスメントカウンセラー認定研修参加予定者名簿
excelファイル pdfファイル
④ハラスメント相談員認定研修参加予定者名簿
excelファイル pdfファイル
⑤ハラスメント管理士認定研修参加予定者名簿
excelファイル pdfファイル

(3)弁護士等による管理体制審査の際に必要となるもの

①会社等の定款又は寄付行為
②会社等の就業規則
③各種規定
④ハラスメントに関する規程類(ある場合)
⑤研修実施サマリー(この時点で得終了した各種研修の実施状況
⑥その他の審査に必要となる資料。

(4)適格決定の後に必要となるもの

①認証による相互義務等の契約書
②認証マークの適正な利用に関する誓約書
②その他の認証に必要となる資料

(5)マーク使用開始後に必要となるもの

①未研修者と新入社員の研修実施状況(1年及び2年経過後)
②相談制度の実施状況と相談のサマリー
③事業者概要に大きな変更内容があった場合の報告書
④ハラスメントに係る事故・問題が発生した場合の報告書



認定ハラスメント相談員試験 公式テキスト
無料プレゼント(3,800円相当)

ただいま対象の研修をお申込みの方全員に認定ハラスメント相談員試験公式テキストをプレゼント中です。研修内容の復習や実務においてのポイント確認などにお役立てください。

    対象の研修
  • 認定ハラスメント相談員研修
  • ハラスメントカウンセラー認定研修
  • ハラスメントマネージャー認定研修
  • 研修当日にお渡しいたします。

ハラスメント一般研修ビデオ

ビデオ学習でハラスメントを理解!
パソコン・スマホでいつでも学習できます。

>>詳細はこちら

ハラスメント教育システム

企業研修に最適!
全社員研修の実施と状況の管理が手軽にできます。

>>詳細はこちら

ハラスメントから会社を護る

第2回 令和元年10月20日開催

認定ハラスメント相談員試験

申込期限:9月12日迄

お申込みはこちら

第2回

「令和」川柳コンテスト

作品募集中!

お申込みはこちら

ゼロ・ハラスメントマーク制度



申請書(個人用)

各種研修の受講料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。


PAGE TOP ▲